2013年07月06日

コーエーテクモホールディングスが、『アト

新たなIPを獲得し、事業基盤を強化 コーエーテクモホールディングスは2011年12月7日、同年11月28日に開催された取締役会にて、株式会社ガストの全株式を取得して子会社化することを決議したと発表した. 株式譲渡契約は本日締結されているとのこと. 以下、詳細をリリースより抜粋する. 1.株式取得の理由 当社グループは「創造と貢献」という経営理念のもと、独創的なエンターテインメントの創造を通じて、世界中の人々の心を豊かにする「世界No.1のエンターテインメント・コンテンツを創発する企業グループ」を目指しております. 当社の主力事業であるゲームソフト事業、オンライン・モバイル事業を取り巻く環境は大きく変化しており、新しいプラットフォームの登場やソーシャルゲームの急成長が事業機会を拡大する一方で、企業間の競争は一層激化しております. このような状況下では、安定した収益を創出する有力なIP(知的財産権)を多数保有し、それを様々な領域へと多面展開することで価値を相乗的に高めていくことが競争力の源泉になると考えております. 株式会社ガストは、「常に新しい技術と感性を駆使してデジタルアミューズメントソフトウェアを制作し全世界の人々に楽しい夢と生活の充実を提供する. ナイキ スニーカー anatages 」という理念を掲げ、独創性の高い「アトリエ」シリーズなど多くのファンを持つ人気IP を生み出し、大きな成果を残しております. また、当社グループの株式会社コーエーテクモネットが株式会社ガストの商品の流通を長年取り扱ってきた実績があります. このたび、株式会社ガストを子会社化することにより、新たなIP を獲得するとともに、これを多くの分野において活用することを通じてIPの価値を高め、事業基盤を強化するとともにさらなる発展を目指すものであります.
posted by AizawaMiho at 21:42| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。